Palm Trees
Rakuen Artist
The Offering

The Offering

アメリカ、サンフランシスコに本社を置く船会社、マトソンラインの1928年版の旅行パンフレットに載っているハワイ諸島16日間周遊パックの日程が興味深い。 「土曜日の午後にサンフランシスコの32番埠頭を出港、翌週水曜日の午後ホノルルに入港。木曜日から土曜日の間は汽車(当時オアフ島にはパイナップルや砂糖キビを運ぶ小さな蒸気機関車が走っていた)と車でオアフ島見物。日曜日の午後7時に次の予定地カウアイ島へ船出し、水曜日朝七時にホノルルへ戻る。木曜日午後4時ハワイ島ヒロ到着。ハナクマ海岸、キラウエア火山見物の後、日曜日朝7時ホノルル到着。帰りは金曜日午後4時ホノルルを出港し、翌週水曜日朝9時にサンフランシスコ帰港」という合計25日間の船旅である。


-